ポイント還元率が高いポイントについて

トップページ > ポイント還元率が高いポイントについて

ポイント還元率が高いポイントについて

クレジットカードには必ずポイントが設定されています。このポイントはクレカを使用して買い物をすればする程に、その金額に応じて溜まっていきます。

 

つまり使用すればする程に自分に返ってくるお金を増えるという事になります。

 

このポイントは商品券や商品に交換できる場合もあれば、提携会社でしか使用出来ない事もあります
また、特定の通販サイトでしか利用出来ない場合もあるので、自分のライフスタイルにしっかり合ったクレカを選ばなければなりません

 

還元率が高いという事に目が行き過ぎて、そういったポイント利用制限について知らずに申し込んでしまう事があります。クレジットカードは複数持つ事は難しいカードです。既にクレカを持っているのであれば審査に通りにくくなるので、無闇にクレカを発行するのは避けた方がいいです。

 

ポイント還元率が高いという事には必ず理由があります。
 
その理由は必ずカード会社が得をするようなものです。ポイントを交換する際には交換手数料として、300ポイント消費しなければならない場合もあります。200円で1円分得られるのが一般的であるので、6万円分消費しなければ交換する事が出来ないという事になります

 

これは損とは行かなくても、実際には還元率が高くてもそれほど他社のクレカと比べても得をしている訳では無いという事になります。大切なのはそういった還元率に惑わされずに、特典を見て自分に合ったクレカを探すという事です。